1. HOME
  2. ブログ
  3. 施術実績紹介
  4. 急にふらつき始めた40代女性〜原因は脳の血液循環の問題

急にふらつき始めた40代女性〜原因は脳の血液循環の問題

みなさん、こんにちは!JR渋谷駅徒歩5分「こりと痛みと不調の研究所」所長のケイです。

今回は一昨日から急にふらつき出して困っている女性のお話です。

「一昨日から突然ふらつき始めて常に頭がフワッとしています。特に眼の奥や周りで感じて、頭を上下に動かすとフワッとする感覚が強く、仕事で画面と手元の書類を見る動作が辛いです。」

ふらつきが出ると日常生活に支障をきたすので何かと不便ですし、原因がよくわからないとなると気持ちも落ち着きません。頭の中がどうかしてしまったのかしら?と不安になります。

本日の状態は一昨日より落ち着いてきているものの、当ビルのエレベーターから降りた途端にフワッとした感覚が強く出てふらつきながら到着しました。

眼のことを仰っていたので、眼振があるか確認しましたがそれは無さそうです。梅雨明けして急に暑くなったという季節のせいなのか、また年齢的にホルモンバランスの乱れからくる症状なのかと思いをよぎらせるもこれといった決め手がない感じに彼女の心は不安を抱きます。

立ったり座ったり歩いたりとどの動作でふらつきが強く出るのか調べましたが、それといって通常の動作ではあまり出ず、やはり頭を上下に動かすと誘発されます。

さて、いったい原因は何なのでしょうか?

〜脳の血液循環に問題があった!

調べていくと、側頭葉に循環トラブルがあることがわかりました。どうやら血液の状態が悪く流れを阻害しているようです。まるで血栓ができているかのような感覚です。

今までふらつきが出たことのない方が出たとなると引き金になった出来事がありそうです。最近特に変わったことがありますか?と尋ねると、ワクチン接種をしましたと返答がありました。因果関係はわかりませんが、接種により体の中は大きく変化するので全否定はできないです。ただ医学的根拠がないので、もしかしたらのレベルということをご理解ください。

さらに調べていくと何かしらの化学物質が関与しているとわかりました。それが三叉神経に影響していて、目の周りの症状を引き起こしていたのです。

私たちの体は常に化学物質や重金属の危険に晒されています。食を始め身の回りの環境にこれらがごく当たり前に存在していますし、体内に取り込まれることも稀ではありません。ですから日頃からなるべく取り入れないように注意をする必要があります。とは言っても100%カットするとこは出来ないので、排泄できる体に日頃から心がけることも大切です。

〜血液循環を取り戻す

「起」を使い各所の機能を起動させ、「流」で血液循環がスムーズに行くように調整をしました。それまでのふらつきはなくなり、頭を上下に動かして誘発しましたがフワッとする感覚はなくなっていました。

※施術の詳細については『起通解流整体』をご覧ください。

血液循環が悪くなる要因はさまざまです。夏の時期ですと冷房による冷えや暑さによる脱水、在宅時間の増加に伴う運動不足、動きが少ないことでついつい水分摂取を疎かにしてしまうなど、血液の流れに影響する因子は多々あります。

血液は全身を隈なく流れることが通常で、細胞に酸素や栄養を運ぶ重要なライフラインです。ですからほとんどの症状に血液が関わっていると言っても過言ではありません。

ふらつきもそうですが、脚が浮腫む・冷える、皮膚が荒れている、だるい、肩が凝る、腰が痛いなどの症状が出ていたら血液循環を見直してみましょう。

めまいやふらつき、循環トラブルでお困りの方はお気軽にご相談ください。

お問い合わせ 初めての方へ

関連記事