1. HOME
  2. ブログ
  3. 研究所所長の施術コラム
  4. 営業再開のお知らせとこれからの健康のあり方について

営業再開のお知らせとこれからの健康のあり方について

みなさん、こんにちは。ケイです。

緊急事態宣言が全面解除となりました。

5/27(木)より完全通常営業を再開いたします!

世界規模のパンデミックが教えてくれたこと

臨時休業中も多くの方から健康相談を受けていました。

新型コロナウイルスによる世界規模のパンデミックを経験して、体と心にどのような影響が出るのかを知る良い機会となりました。

ほとんどの方に、ウイルス感染の恐怖という感情があり、体の免疫機能を下げている状態でした。特に基礎疾患のある方には顕著で、恐怖のストレスでかえって感染しやすくなってしまうのでは?と思ってしまうほど、体のあちこちに不調が出ていました。

不要不急の外出を避けることが言われてから社会の在り方が大きく変わり、家で過ごす時間が増えることで、休養を取れた方も多かったでしょう。

仕事のスタイルはテレワークに変わり在宅でも仕事ができること、満員電車に揺られて出勤することなく、ある程度は仕事が可能であるということを知る機会にもなりました。

働く方にとってはオンオフの区別がつきづらく疲れが取れにくい。

主婦の方にとっては毎日食事を作ることに時間を取られるようになり、自分のリズムが取りにくくストレスが溜まる。

子育て中の親御さんは四六時中子供達といるため自分の時間が無くなること、また子供達は外で遊べない・友達と会えないストレスからイライラしやすい。

上記のように生活パターンが大きく変化することで体に大きく負担をかけているケースがよく見られました。

普段よりも活動レベルが下がったことで休息の時間がいつもより多く取れ、積年の疲れが表に出てきて不調になられた方もかなり多く次から次へと症状が出ていました。

新型コロナウイルスが健康について今一度よく考えなさいよ!と警鐘を鳴らしたのだとも感じます。

パラダイムシフトが強制的に起こり、健康、経済、自然、仕事のあり方、家族のあり方について深く深く考えるきっかけを与えてくれました。

すべての土台は健康~予防医学の時代へ

個々に私の考えはありますが健康について一言だけ申しておきます。

これからの健康への取り組みが元気で過ごす鍵となります。

予防です。

本格的に予防医学の時代へと突入し、病気になる前に未然に防いでおくという考え方が主流になるでしょう。その時代が来ると見て準備を進めてきました。

全ての土台は健康です。

一人でも多くの方がこれからの予防医学時代を理解して一緒に元気に過ごしていくことができるのであれば、この上ない喜びです。

緊急事態宣言が解除されたと言ってもまだ安心はできません。感染しないように体作りすることで感染拡大を防ぐことも大事です。世界中の方が笑顔で過ごせる日を私は祈っております。

今回のパンデミックを通じて、「自分は元気!」と思っている方でも隠れた不調があります。元気な内に手を打っておく。いつでもご相談ください。

関連記事