1. HOME
  2. ブログ
  3. 施術実績紹介
  4. 1週間前に腰が痛み出した20代女性〜原因は2週間前の外食

1週間前に腰が痛み出した20代女性〜原因は2週間前の外食

みなさん、こんにちは!ケイです。

今回は1週間前に腰痛を発症した女性のお話です。

最近、腰痛を訴える方が多いですね〜まあ、季節の変わり目に入ってきましたし、そういう時期でもありますが…。

彼女は腰痛への心当たりがないと言います。強いて言えば、トレーニングしたからかな? といった具合です。

痛みのパターンを聞くと、動作時にズキンと痛みが出る、常に腰に違和感があるそうです。実際動かしてもらうと、特に反らした時に右腰に痛みが出ています。
また、寝過ぎると寝起きに痛みがあると言います。

筋肉痛の類かな?と思うのですが、彼女の運動習慣(ジムでのトレーニング)からすると、1週間も筋肉痛が続くとなると上手く回復してないかも?と感じてしまいます。

その原因を早速調べてみました。

右腰部の各組織に傷あり

調べてみると、右第5腰神経・右腰方形筋・右腰部多裂筋・右仙腸関節が傷ついていたのです。こうなると、やはり運動における損傷かな?と思ってしまいます。

もしそうだとしたら、余程負荷の高い運動をした可能性があります。しかし、彼女はいつもと変わらない程度の運動しかしてないと言うのです。

はて?

根底に2週間前の食事が関与していた!

さらに調べていくと、上記の各組織に化学物質が溜まっているようだとわかりました。心当たりはないか尋ねてみたら、飲み会があってお酒を始め、おつまみなどなど、いろんな物を食べたと言いました。

おそらく、その中に含まれていた化学物質が、本来ならば排泄されるところが、疲労でうまく体外へ出せずにとどまってしまったのです。その状態で運動したので、回復が遅れて痛みが出る結末になった訳です。

循環と排泄を促す施術

施術により、循環を良くして体外に化学物質が排泄されやすいように調整しました。施術後は、腰の痛みもなくスッキリした状態でお帰りになりました。

きっかけは運動かもしれません。しかし回復の工程に問題があるとみた場合、別な要因が関与していることがよくあります。痛みを感じたら、あまり放置せず早めに対処することで、そのあとの生活が楽になります。

思ったが吉日ですよ^ ^

腰痛でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

関連記事