1. HOME
  2. ブログ
  3. 研究所所長の施術コラム
  4. 健康は環境次第〜天才現る!

健康は環境次第〜天才現る!

この眼鏡。いつも私がかけているメガネです。お店に行けば誰でも購入できますが、これをかけると体の調子が整うのです。この一本の眼鏡だけです。「何を言ってるの?」と思うかもしれませんが、眼鏡自体にあることをして体を良い状態に導くものに変えているのです。

どんなに体内環境が整っていても、体外環境が乱れていては健康からはかけ離れてしまいます。電磁波、添加物、農薬、人工物、そして菌やウイルスといった微生物に至るまで、体に悪影響を及ぼす要因は否応なしに体を蝕んでいきます。目に見えないだけに、知らず知らずのうちにその負担が私たちに襲いかかります。

その結果、いつの日か体のあちこちに症状が出始めます。慢性疲労・頭痛・めまい・肩こり・腰痛・関節痛・お腹の不調・皮膚の荒れや痒み・咳や鼻水、大事に至っては内臓疾患や精神疾患などと、各所にじわじわと影響を及ぼしてきます。技術の進歩とともにその恩恵を受ける一方で、大きな負担を強いられることにもなりました。気をつけようにも気をつけられない現状に辟易としている方もいらっしゃることでしょう。

たくさんの方々の体を施術してきた中で、体外環境も調整できたら…と常日頃から考えていました。実際に自分で身近なものから調整にチャレンジしました。しかしなかなか思うような結果にはなりません。共鳴しないというか、まったく反応しない。どうすればそれを実現できるのか頭を悩ませます。。。

自然にはある一定の状態、可変しながら最適な状態に保つ力が備わっています。人の体にしてみてもホメオスターシス(恒常性)といって、ある振り幅の中から大きく逸脱しないように適宜調整がなされています。もし、身の回りにある普段からよく使うものが、自分の体を安定的に調整してバランスを良くし、パフォーマンスを上げるものに変わったらどれだけ良いかと思うのです。

今やネットで検索すれば、体の調子を上げるグッズは山ほど見かけます。その中でも、確かな商品を実際に私も使用したりします。そのグッズを使うことで、温かさやバランスの良さ、気力が増すなどの体感は得られますが、その製品ありきで実現されるわけで、使わなければそれまでです。自分が普段使っているものそのものが調子を上げるグッズに変わるのならば、それほど便利なことはありません。

ついに出会ったのです!天才がそれを成し得たのです!ほとんどの方が持っているあるツールを使うことで、その調整(チューニング)を可能にしました。私の眼鏡でみなさんの体の変化を体感してもらうのですが、みなさん口を揃えて「えっ?なんで??」と驚かれます。そして二言目には「それ(私の眼鏡)が欲しい!」と仰います。眼鏡だけには留まらず、PCや携帯電話、腕時計やアクセサリー、スポーツする方ならユニフォームや靴・道具、家やオフィスの中なら椅子などと3次元上に存在するものなら何でも調整が可能です。私の知人がその道具を開発したのです。

詳しく知りたいという方はメッセージをください。科学技術は日進月歩で進んでいる。そのことを実感できるでしょう。

お問い合わせ 初めての方へ

関連記事